コラム

伝えたいことが
たくさんあります。

  1. HOME
  2. コラム
  3. お尻痩せ
  4. 効果的なお尻痩せ方法♪簡単エクササイズで引き締まった美尻に変身!
理想の小尻

効果的なお尻痩せ方法♪簡単エクササイズで引き締まった美尻に変身!

こんにちは!痩身ダイエット、ボディメイクならおまかせ♪
大阪市鶴見区の痩身エステサロン
ベクヴェームの白男川ユキです🌸

・お尻が垂れ下がってきた
・横に広がっているお尻を小尻に見せたい
・パンツをかっこよく履きこなしたい
・お尻と太ももの境目がわからなくなっている
・お尻がぺちゃんこで貧相に見える

年齢とともにお尻が垂れ下がってきたというお悩みは多いですね。

お尻がキューっと引きあがると若々しく見えます。

ヒップ

お尻の形が崩れてくる原因を究明し、大きなお尻を痩せさせて引き締まった美尻に変える効果的に方法についてお伝えしたいと思います♪

 

■理想のお尻のサイズとは?

「実は、理想のお尻のサイズが決まっている」ということはご存知でしたか?
まずはこちらの計算をしてみてください。

「理想のお尻のサイズ=身長(cm)×0.53」

例えば、158cmの場合は、83.7cmですね!

では、メジャーを用意しご自身のお尻のサイズを測りましょう♪

<測り方>
1)真っ直ぐ立つ。
2)お尻の後ろからメジャーを回し、身体の前に持ってくる。
3)お尻のふくらみが一番大きい部分の周囲を計測する。

ご自身のお尻のサイズが分かったところで、次はお尻の形診断をしてみましょう♪

 

■あなたのお尻診断~どんな形でしょう?

ご自身のお尻の形はどんな形なのか?合わせ鏡、あるいは写真に撮って確認してみましょう!
形としては大きく5パターンあります。

 

①丸尻

まず理想の形は「丸尻」。いわゆる「桃尻」ですねー♡

自然な丸みを帯び、キュッと引きあがったヒップラインです。

 

②垂れ尻

お尻の下のほうに脂肪が多く、太ももとの境目が分かりにくくなっています。

脂肪がセルライトに変わり、でこぼこになっている場合も多いですね。

 

③四角尻

文字通り、お尻が四角い形になっています。別名ピーマン尻。

このお尻も垂れ下がっているのですが、骨盤の上や太ももの横側にもお肉がついているので、四角く大きな形になってしまいます。

 

④扁平尻

お尻に脂肪が少なく、平らでのっぺりしています。

横から見ると厚みが少ないお尻になります。

特に右図のように猫背気味で骨盤が後傾するような立ち方、座り方をしている方は扁平尻になりやすいですね。

猫背

<猫背の姿勢>

 

⑤出っ尻

お尻が後ろに突き出している状態です。脂肪も付きやすく大きくなります。

右図のように立ち姿勢が反り腰で骨盤が前傾している方は出っ尻になりやすいです。

立ち姿勢 太もも痩せ ふくらはぎ痩せ

<反り腰の姿勢>

では、お尻の形が崩れる原因をもう少し詳しく見てみましょう。

 

■お尻の形が崩れる原因

①体脂肪の増加

当たり前のことですが、体全体の脂肪量が多いとお尻にも脂肪がつきます。

体脂肪が増える原因としては、運動などで消費するエネルギー量より、食事により摂取したエネルギー量が大幅に超えてしまうから。

消費されず余ったエネルギーは脂肪として蓄積されてしまいます。

つまり過食や運動不足などによって体全体の脂肪が増えると、もちろんお尻の脂肪も増加するということですね。

そして、冷えて血行が悪くなると単なる脂肪ではなく、セルライトとして居座ってしまうんです( ノД`)

ちなみに「垂れ尻」の方はお尻の下部、「四角尻」の方は腰回り、お尻の下部や太もも横に特に脂肪がついている状態です。

 

②筋力低下

年齢を重ねるにつれて、何もしなければどんどん筋力は低下していきます。

普段ずっと座りっぱなしのデスクワークされていたり、まったく運動をしていない場合、お尻の筋肉は痩せて衰えていきます。

<お尻の形を桃尻にするための筋肉>


↑「クリニカルマッサージ/医道の日本社」参照

お尻の筋肉で一番大きいのが大殿筋ですが、その下にインナーマッスルである中殿筋、小殿筋、梨状筋などがあります。

大殿筋や中殿筋の働きは、脚を後ろに上げたり、お尻をキュッと真ん中に向かって寄せるということ。

キューっと引きあがった桃尻をつくるためにはこれらの筋肉がきちんと働く必要があるんですねー。

これらのお尻の筋力が衰えると、脂肪がどんどん増えた場合に支えることができなくなるので、重力に従って下へ下へと下がって「垂れ尻」や「四角尻」になります。

また脂肪がなくてもお尻の筋肉が弱いとモリッとお尻が引きあがらないので、ぺっちゃんこの平べったい「扁平尻」になるというとですね。

 

③骨盤のゆがみ、開き

以下の左図のように「骨盤のゆがみ」、つまり骨盤が左右バランスがとれていない場合、お尻の脂肪や筋肉の付き方もバランスが悪くなり大きさも変わってきます。

ゆがみによって圧迫されると血行やリンパの流れも悪くなりますので、セルライトがつく原因にもなりますね。

ぽっこりお腹

さらに、「骨盤の開き」も原因の一つ。

下の右図のように、骨盤が横に開いているとお尻は全体に大きく「四角尻」のような形になります。

骨盤が外に開く原因としては、出産後や立ち姿勢、歩き姿勢、座り姿勢、足をよく組むの癖などなどがあります。

 

④姿勢

立ち姿勢については「猫背」や「反り腰」によって、「扁平尻」や「出っ尻」になるというお話は既にさせていただきました。

さらに座り姿勢、例えば長時間同じ姿勢で座りっぱなしの場合、血行やリンパの流れが悪くなりますので、お尻に脂肪やセルライトが溜まって「垂れ尻」になるということですね。

原因が分かったところで、いよいよ大きなお尻を痩せさせてキュキューッと引きあがった小尻にするための方法についてお話したいと思います。

 

■美尻を作るお尻ダイエットの方法(日常編)

日常生活の中で少し意識することで徐々に小尻・美尻を作っていきましょう♪

①正しい姿勢で立つ

まずは「正しい姿勢で立つ」ことが大切です。

以下のように正しい姿勢は何かを理解して、常日頃から意識するようにしましょう。

立ち姿勢 太もも痩せ

「耳→肩先→大転子(太もも横あたり)→膝横→外くるぶし」を1本の線でつないで地面と垂直になるように立ちます。

壁に後頭部、お尻、かかとをつけて立った時に、腰の部分が手の甲1.5枚分隙間が空いていると正しく立てている状態です♪

1.5枚分以上隙間が空くと、「反り腰」の状態です。
「反り腰」になると「出っ尻」になりやすいです。

「反り腰」の癖のある方は、以下のようなポイントを意識して立ちましょう。

<反り腰を改善する立ち方>
・丹田(おへその下あたり)に意識を集中して力を入れる。
・お尻の穴をキュッと締める。
・反り腰では骨盤が前傾になっていますので、骨盤をまっすぐに立てるように意識する。

 

②歩き方

ウォーキングなどの有酸素運動は脂肪燃焼やダイエットの基本ですが、

時間をとってウォーキングするのは難しい・・という方は日常歩く際に気を付けることで美尻をつくっていきましょう♪

歩き方

<美尻になる歩き方のポイント>
1)大股で歩く。普段の歩幅より1.5~2倍くらいをイメージしましょう。
2)かかとから地面に着いて、親指から地面をけるようにする。
3)目線は落とさずまっすぐを意識しましょう。

 

③サイズの合った下着を身に着ける

ショーツが小さすぎるとお尻がカバーできないので、お尻が垂れてきます(>_<)

またショーツの太もものゴムって平均して40cmくらいしかないってご存知ですか?

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%84

細めな人でも大体50cmくらいはある太ももの付け根をショーツのゴムで締め付けてしまうので、太ももの付け根の流れが悪くなって、脂肪が溜まりやすくなるんですよ・・。

脂肪がたまり、お尻と太ももの境目が分からなくなる前にきちんとお尻や太もものサイズに合わせたショーツを履きましょう。

ガードル、スパッツなど、ヒップや太ももを補整してくれるような下着を選ぶのもいいですね♪

 

④冷え改善

冷えは脂肪やセルライトの原因に直結しますので、常日頃から体の中・外からしっかりと温めていきましょう。

 

 ● 入浴

・湯船に肩までしっかり使って体を温めましょう。

 

 ● お腹を温める

・へそ下と骨盤の仙骨にそれぞれ貼るカイロをはりましょう♪
・腹巻を巻く。
※お腹が温まると、末端まで体が温まりますので、まずはお腹から温めていきます。

 

● 体を温める食べ物、飲み物をとる

・体を温める食べ物は「生姜」や「唐辛子」など。

生姜

・朝に起きたときには「お白湯」を飲んでまずお腹を温めましょう。

 

ここまでは日常の少しの意識で美尻を作るポイントでしたが、次はもう少し体を動かしながら美尻を作る方法をお伝えします。

 

■美尻を作るお尻ダイエットの方法(エクササイズ編)

①お尻ストレッチ

すべてのお尻のタイプの方に!

お尻が凝り固まっていると血流が悪くなりますので、まずはお尻のストレッチで筋肉を伸ばしていきましょう!

ヒップストレッチ <膝抱え>

①横になって膝を抱えます。
②息を吐きながら、できるだけお腹に近づくようにします。
③息を吸うときに抱えていた手を緩めます。
④②~③を複数回繰り返します。

②お尻筋トレ

「扁平尻」「垂れ尻」「四角尻」の方に!

太ももの裏側の筋肉、つまりハムストリングスを鍛える筋トレ方法です。

フロントランジ <フロントランジ>

①両足を肩幅ぐらいに開きます。
②脚を前後に開きます。
③背中をまっすぐ伸ばしたまま、息を吐きながらゆっくりと垂直に下へ沈みます。
★膝を前に出し過ぎないようにします。
太ももが床に平行になるまで下へ沈んでください。
顔をまっすぐ前に向いて前かがみにならないようにします。
④息を吸いながらゆっくりと上に戻ります。
⑤①~④を1セットとして、3セット行います。
⑥以上を反対側の脚でも行います。

フロントランジ ★太もも裏を鍛えたい場合の注意点はフロントランジ時の足の歩幅です。
広めに開くとお尻とハムストリングに効きます!
しっかりと広い歩幅をとりましょう♪
③骨盤歩き

すべてのお尻のタイプの方に!

骨盤の動きをよくすることで歪みを改善し、下半身の血行やリンパの流れもよくしていきます。

骨盤歩き <骨盤歩き>

①座って、腰に手を当てます。
②骨盤だけで歩くように前に進みます。
③同じく骨盤だけで後ろに進みます。

自分でこれだけのケアは無理~という方に、、
もっと手っ取り早くお尻痩せするにはこんな方法もあります。

 

■手っ取り早く早くお尻を痩せるには?

整体・カイロプラクティック等の整体院

・カイロプラクティックなどでは骨格へのアプローチをしますので、骨盤矯正なども行ってくれるところが多いですね。

メリットは、専門家として治療レベルで行ってくれるということです。
デメリットは、整体院によっては骨をポキポキと鳴らして矯正するところもあり、不安という方もおられます。

治療方法は整体院によって異なりますので、技術レベルの見極めや相性も大切です。

 

ハードルを少し下げ、エステでは?

・エステで美容のプロの力を借りるのはもう少しお手軽にできそうですね。

 

 〇 ハイパーナイフ

ハイパーナイフ ヒップ

・ハイパーナイフは気になる部分の脂肪を皮膚から4センチ下まで温めて溶かし、脂肪を細かく潰してくれます。
とても温かいので冷え性の方にも最適です!!

<ビフォーアフター>
ハイパーナイフ
↑ 左:施術前、  右:1回施術後
お尻が小さくなり、引きあがっています。
※結果には個人差がございます。食生活、生活習慣によって結果は異なります。

ハイパーナイフ後にしっかり痩身マッサージを行うことでより小尻へ導きます。

➡ ベクヴェームでは、ハイパーナイフ痩身ボディ ぷるるん美尻コース

 

 〇 CAVIMAX

CAVIMAX下半身

CAVIMAXは脂肪細胞をつぶす「キャビテーション」と筋肉運動をさせる「EMS」を同時にできる美容マシン。
「EMS」で筋肉のない扁平尻もしっかり鍛えることができますよ♪

<ビフォーアフター>
ハイパーナイフ CAVIMAX ヒップアップ
↑ 左:施術前、  右:施術後
太ももとお尻の境目がくっきり。お尻が小さく引きあがっています。
※結果には個人差がございます。食生活、生活習慣によって結果は異なります。

➡ ベクヴェームでは、ハイパーナイフ痩身ボディ ぷるるん美尻 MAXコース 

 

■効果的なお尻痩せ方法♪のまとめ

いかがでしたか?

ご自身のお尻のお悩みについて、原因がなんとなくわかっていただけたのではないでしょうか?

原因は1つだけではありませんので、セルフケアはご紹介した中からいくつかピックアップして継続いきましょう♪

毎日の積み重ねが美尻につながります。

キュッと引きあがった小尻で、パンツ姿も美しく若々しく☆

前からだけでなく、後ろ姿も綺麗な女性を目指しましょう♪

大阪市内で脂肪を溶かして脂肪やセルライトを除去する「ハイパーナイフ痩身ボディ 美尻コース」やCAVIMAXコースを受けたい方は、

大阪市鶴見区のエステサロン「ベクヴェーム」までどうぞ。

たくさんの方からお喜びの言葉をいただいています♪

大阪市鶴見区、城東区、旭区、中央区、都島区、此花区、住吉区、住之江区、阿倍野区、東住吉区、平野区、西区、西成区、東淀川区、淀川区、大阪府東大阪市、門真市、守口市、大東市、枚方市、交野市、寝屋川市、茨木市、池田市、堺市、吹田市、豊中市、貝塚市、藤井寺市、島本町、尼崎市、高槻市、兵庫県神戸市、西宮市、川西市、宝塚市、たつの市、加古郡、京都市、奈良県、、香川県、神奈川県、沖縄県、東京都
などから続々ご来店いただいています♪

関連記事

メニュー一覧 ビフォーアフター